リバーシブルミニスクエアバッグ作り方


今回は小さなミニスクエアバッグを簡単に直線縫いだけでできるレシピとして仕上げてみました。

型紙はなく同じサイズを3枚用意すればできるので

是非初心者の方など挑戦していただければと思います。


まずこちらのサイズの3枚の生地を用意してください。

3枚とも同じサイズです。


持ち手の生地のみ半分にカットしてください。

長い方を半分に折ってカットします。



カットした持ち手の生地をさらに半分に折ります。


中心になる部分に折り目をつけたら

中心から5cm5cmのところに印をつけます。


中心から5cmのところから5cmのところまで縫い代1cmで縫います。

縫い終わったら縫い代1cmのところに写真のように切り込みを入れます。


裏返して持ち手が出来上がりました。

こちらの持ち手を同じ要領でもう1枚作ります。


裏地にのみ接着芯を貼ります。

貼り終わったら写真のように折り両脇を1cmの縫い代で縫います。

マチを6cmで作ります。

わからない部分細かい部分は動画をアップしていますので詳細をご確認ください。


表地の上に持ち手を中表に写真のように置きます。

置いたら赤い部分を縫います。


写真の用意縫い代を開いたら

両脇を縫い代1cmで縫います。

縫ったら裏地と同じようにマチを6cmで作ります。


ここまで出来上がりましたらミシンは片付けて大丈夫です。


裏地の入り口を写真のように1cm折り目をつけます。


裏地を写真のように表地にかぶせます。

この時縫い代同士をしっかりと合わせると綺麗に仕上がります。


ここからは手縫いで裏地をまつり縫いしていきます。

表地と裏地をまつるように縫っていきます。



ぐるりと裏地を縫えたら

次は持ち手を写真のように折ります。



最後に先ほど縫った裏地と持ち手をまつり縫いをしたら出来上がりです。

今回はしっかりと縫いたかったので、2段階で手縫をしたのですが、

面倒な方は初めから折り込んで裏地と持ち手をまつっても大丈夫です。


これで完成です。


ミニバッグが出来上がりました。

とっても簡単なので是非作ってみてください。


youtube動画にてわからない部分など、確認をしながら作ってみてください。





閲覧数:7回0件のコメント

最新記事

すべて表示