• majam35ファブリックアートの世界

古着セーターで作るゴム手袋収納巾着


今回は古着セーターを使って100円均一にゴム手袋の収納袋を作ってみました。

とってもとっても簡単でちょっとした生物感がクセになる可愛さです。


セーターがある方など是非挑戦してみてください。



100均で購入できる使い捨てゴム手袋

サッと取り出せると便利なのに。。。

そう思ったことはありませんか?

私はなんでも途中で気が付くタイプでそうだそうだ!ゴム手袋があったんだ!なんてこともしばしば・・・

キッチンにぶら下げてあり下からサッと取ることができるなら

そんな考えから出来上がったのがこちらのゴム手袋収納袋です。


袖から15センチのところを測り、カットします。

大体で大丈夫です。


繋ぎ目ののところを切った部分から2cmのところを横に縫います。

これはゴム通し部分のほつれ止めとお考えください。




2cmのところを縫ったらそこから下に1cmのところを縫います。

↑写真の感じで横にほつれを止める感じで縫ってください。


縫い終わったら、縫った間をハサミなどを使って穴を開けます。

(ゴム通し部分)


裏側にして内側に少し折りこみながらグルーっと1周まつり縫いをしていきます。


↑こんな感じに内側に折り込みながらグルーっと1周縫っていきます。


表に返し先ほどハサミで切り込んだ場所より紐を通します。


ダイソー100円で売っている目をつければ完成!!


早速詰めてみます。案外たっぷり収納できます!


ピューと引っ張ればスルスル〜〜〜〜〜〜〜〜と出てくるので

とっても便利です。


キッチンにぶら下がっているとなんだか奇妙な生物ですが

だんだんと愛着が湧いてきます。

ちょっぴりお茶目なキッチン雑貨の出来上がり!

とっても簡単で全行程手縫いレシピなので是非挑戦してみてください。


細かい部分がわからない方はyoutube

動画公開していますので、そちらで確認をしながら作ってください。(^^)

閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示