• majam35ファブリックアートの世界

100円ダイソーのカゴに蓋を作る

今回はダイソーの100円で購入したカゴに蓋を作ってみました。

蓋があることで、上に積み重ねることができたり、ごちゃごちゃした

細かなものをすっきりと収納させることができます。

安く、簡単に、ある物でできないかを考案してみました。





作り方


まずこちらのサイズのカゴを100円ダイソーにて購入しました。

レンジでチンもできるようでそれが100円!びっくりです。





このサイズにカットをしてください。

角部分は丸みをコップなどを使ってつけてください。




こちらの端切れを用意します。

端切れがない方は着なくなった洋服などをリメイクしていただいても大丈夫です。

今回は2色の生地をはぎ合わせることにしました。



縫い代1cmで2枚の生地をはぎ合わせます。

中表に合わせるのを忘れずに・・・


こんな感じになったら

今度はこの2枚を中表に合わせ縫い合わせます。縫代1cm



はぎ合わせた片側1枚にだけこちらの片面接着タイプのキルト芯をアイロンで貼ります。

なんとこれも100円!!100円ってすごいです!





貼り付けたら、中表に合わせて縫います。

この時角は丸みをつけてください。


なんとなくでも大丈夫です。笑  縫代1cm




紐を用意します。

こちらの紐も100円ダイソーにあります。

1度購入すると色々なものに使えますよ。


24cmを2本用意します。





表に返したら、先程切った段ボールを中に入れます。

ぴったりな感じになると思います。



1cm内側に折り込みまつり縫いで閉じていきます。


この時先ほど切った、24cmの紐を2箇所挟み込みます。




カゴに紐を通して

蝶々結びをしたら出来上がり!!完成!!



こんな感じの蓋付きカゴが出来ました。


色々な色で作ってもとってもかわいいと思います。


サイズ感などもちょうど良く細かな収納ができそうです。


是非作ってみてください。


こちらのわかりづらい部分などはyoutube

動画でも配信していますので、ぜひご覧ください。↓


https://youtu.be/K-nh2C4qVug

閲覧数:10回0件のコメント

最新記事

すべて表示